甲南中高ラグビー部OB会について

甲南ラグビークラブ中高OB会は、中高大ラグビー部のOB会組織であった『甲南クラブ』から独立、平成6年(1994年)11月23日に発足いたしました。

 

「かぶとRC」について

「かぶとRC」とは甲南高等学校・中学校ラグビー部OB諸兄に向けて、現役チームの状況や試合の日程及び結果をお知らせしながら、OBと現役の絆を繋ぐブログとして2006年8月にスタートしましたが、この度、中高OB会の正式なるホームページとしてリニュアルを致しました。これからも現役の活躍を情報発信しながらOB間のコミュニティの場として運営して参ります。

 

「OB理事会」について

甲南ラグビークラブ中高OB会会則に基づき設置運営された組織であり、甲南高等学校・中学校ラグビー部の発展を目的としてさまざまな支援を行なっています。また、OBに向けたイベントも企画発信し(年3回)、中高OB間の親睦を深めるための活動も行なっています。

 

年3回のイベントは次の通り
①かぶと祭り(毎年1月3日に現役とOBとの交流イベント)
現役中高生とOB(現役大学生を含む)が母校のグランドにて混合ミックスのチームを編成し、タッチラグビーゲームで親睦を深める。またイベント最後にOB同士の紅白試合も行う。

②卒部式(中学3年生、高校3年生の卒業を、OB会主催で開催する)
その名通り、学校食堂もしくは平生記念会館の施設を利用して式典を開催。OB、父母、先生方を来賓として迎え卒部を祝う。同時に卒業生全員に記念のペナントを贈呈する。

③晩夏の宴 (毎年9月にOB間の親睦会を開催する)
OB間の親睦を深めるために開催している。内容は毎年検討するが、初回から3年間は船上パーティを開催している。
(昨年度はコロナで中止)

サッカー部OB会のご紹介

我々サッカー部OB会は2009年に発足したまだ若いOB会です。OB会としては若いですがサッカー部の歴史は古く、サッカー同好会として活動を始めたのは昭和33年(1958年)の夏、今年で創部63年となります。
主な活動内容としては、現役支援活動の他に県芦屋高との定期戦(毎年4月)と初蹴り兼OB総会(毎年1月)、灘甲戦の観戦企画(毎年6月)等となります。
平成30年(2018年)には灘高校サッカー部の創部90周年記念大会に招待いただき、灘高校、甲陽高校、六甲高校のOB会との交流戦、懇親会に参加いたしました。
令和元年(2019年)10月には創部60周年祝賀会を催行し、多くの諸先輩方も参加されました(写真ご参照)

60周年イベント

今後は、OB会活動のさらなる活性化として現役支援を継続推進しながら、OB会員相互の親睦融和を図ることを目的に様々な企画を実行していきたいと考えております。

サッカー部、サッカー部OB会の情報は下記WEBサイトをご覧ください。

 

サッカー部OB会WEBサイト